14

0

この動画を視聴するには

カテゴリ

クライエントとともに創る コプロダクション型精神看護過程 編者による紹介!

好評発売中の『クライエントとともに創る コプロダクション型精神看護過程』。
今回,編者の木戸芳史先生(浜松医科大学教授)に,本書の概要や活用方法などについて紹介をいただきました。

「コプロダクション」は,医療者と患者(クライエント)が対等なパートナーとして意見を出し合い,
提供されるサービス内容の決定に両者が関与していくことを意味しています。
しかし,このような素晴らしい実践はこれまであまり紹介されてきませんでした。

そこで,本書ではこれらの実践を,近年の精神科看護において主流となっている「リカバリー」や「ストレングスモデル」の視点に沿って整理し,
また、精神科看護の世界でこれまでよく使われてきた「セルフケア理論に基づいた看護過程」とも統合して,
「コプロダクション」という形で実践に用いることができるようにまとめました。

臨床で活動する精神科看護師の皆さんはもちろんのこと,看護師国家試験出題基準に新たに加わった「コプロダクション」について,
学生の皆さんにもぜひ本書を通して学んでいただきたいと思います。
ぜひ,書店で手にとってみてください!!

『クライエントとともに創る コプロダクション型精神看護過程』
編著:木戸芳史
B5判 160頁
発行:2023年9月
定価:2,420円(税込)
ISBN:978-4-8058-8937-4
お求め,お問い合わせは↓↓まで! 
立ち読みページもあります!!
https://www.chuohoki.co.jp/products/m... https://www.chuohoki.jp/item/8937.html
中央法規出版・医療看護編集部Facebook
https://www.facebook.com/chuohoki.med...
中央法規出版・医療看護編集部YouTubeチャンネル
   / @user-mj2ty5qq4s  
けあサポby中央法規 noteページ
https://note.com/caresapo_sapo/

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる